オーディオ製品の買取専門リサイクルショップ:オーディオマイハート

マイハートからのお知らせ - オーディオ製品の買取専門、オーディオ マイハートのお知らせブログです。

買取のお問い合わせは、お得で便利なフリーダイヤルで

0120-66-4830

受付時間:AM10:30〜PM8:00

受付24時間年中無休!

※お返事は営業時間内になります。

メールでお問い合せはこちら→

文字の大きさ

標準

2017年08月21日

杉並区リサイクルショップ マイハート 第61回高円寺阿波踊り

本日も朝を中心に雨が降り、連続記録に並びそうですが
今週末は第61回高円寺阿波踊り、ヤッタサーーヤッタヤッターと晴天
恵まれますよう願っております。
20170821sotep.JPG
未開封カセットテープ 出張買取いたしました。
とゆうわけで杉並区のリサイクルショップ マイハートでは、カセットテープ、DATテープ
オープンリールテープなど様々な種類のオーディオテープを買取いたしております。
店頭買取・無料出張買取・全国送料無料宅配買取。
買い替え、引っ越しなど#オーディオテープ#買取#なら杉並区の#リサイクルショップ# マイハートへ
こちら!から
お気軽にお問合せください。


杉並区和田3-54-10   地下鉄丸ノ内線東高円寺 徒歩3分 
0120-66-4830  営業時間10時30分〜19時  水曜定休日
posted by オーディオ マイハート at 18:35 | 東京 ☁ | Comment(0) | 買取最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

パイオニア、ミドルクラスAVアンプ「SC-LX502」のご紹介!

最近の雨ばかりの天気は、ほんと気分が滅入りますね。

しかしながら気温が低いため、過しやすくそれはそれでありがたい限りですが・・・わーい(嬉しい顔)

まあ、来週からは、また暑さが戻ってくるようなので皆様も体調管理には、お気をつけくださいね!!

さて、今回は、今月下旬に発売されるドルビーアトモス/DTS:Xに対応したAVアンプ、パイオニア「SC-LX502」のご紹介です。ぴかぴか(新しい)

パイオニア、ミドルクラスAVアンプ「SC-LX502」


こちらは、7chパワーアンプを搭載、7.2ch再生に対応したAVアンプ。上位モデルにも採用されている「ダイレクトエナジーHDアンプ」を搭載し、最大7ch同時出力で560Wという出力を可能としております。定格出力は200W/ch(4Ω、2ch駆動時)。

HDMI端子は7入力・2出力を搭載。Wi-Fi(5GHz/2.4GHz)、Bluetoothを内蔵する。映像面では4K、Dolby VisionなどのHDR信号、BT.2020などの入力信号に対応している。

いや〜HDMIとかBluetoothとか管理人が学生時代に所有していたパイオニアのアンプとは、大違い。時代も進みましたね・・グッド(上向き矢印)

パイオニア、ミドルクラスAVアンプ「SC-LX502」


半導体チップを基板に直結する独自構造のパワー素子「Direct Power FET」を採用。さらに基板自体のレイアウトやパターニングを見直し、信号経路の最適化を図ることで、高音質化と信号再現のレスポンス向上を両立させたという。ルビコン社と共同開発した高品位「PML MU コンデンサー」を採用したことも特徴となる。接続できるスピーカーは4〜16Ωに対応する。

オブジェクトオーディオについては、ドルビーアトモス/DTS:Xに対応。イネーブルドスピーカーとの組み合わせ用に、独自の反射音距離測定やバスマネジメント機能も搭載。イネーブルドスピーカーにおいても自然なオブジェクトオーディオ再生が行えるとしている。

パイオニア独自の音場補正技術「MCACC」を備え、付属マイクにより各スピーカーの周波数と音圧レベルを測定。音量レベル、音質、クロスオーバー周波数、視聴位置からの距離を最適に調整する。さらに「フェイズコントロール」技術により、サブウーファーからのLFE(低域効果音)信号の遅れを解消。迫力の重低音、クリアな中高域の再生を実現できるという。

映像面では、HDCP2.2対応のHDMI端子を搭載。Dolby Vision、HDR10、HLG(Hybrid Log-Gamma)のHDR信号、BT.2020の広色域信号の伝送に対応する。独自の4Kアップスケーリング機能「Super Resolution」を搭載する。

ネットワーク/USBメモリーからのハイレゾ再生機能も充実。192kHz/24bitのWAV・AIFF・FLAC・ALAC、11.2MHz DSDの再生に対応する。マルチchのドルビーTure HDファイルの再生も可能だそうです。わーい(嬉しい顔)

ワイドFM/AMも搭載する。HDMI以外の入出力端子については、同軸デジタル音声入力×1、光デジタル音声入力×1、ライン音声入力×5(PHONO含む)、ビデオ映像入力×2、コンポーネント映像入力×1、サブウーファー出力×2、Zone2出力(プリ/ライン)×1を搭載する。消費電力は250W(待機時0.1W)。外形寸法は435W×185H×395Dmm、質量は12.1kg。

気になる価格は、185,000円(税抜)です。

パイオニアは、時代が変わっても音への拘りを持っているメーカーですね。管理人も昔は、パイオニア製品を好んで使っておりました。

映画やライブ映像などよく見られる方にお勧めのアンプだと思いますよ・・・ぴかぴか(新しい)

という事で、AVアンプ、プリメインアンプ、USB-DAC、ヘッドホンアンプ、パワーアンプ、AVアンプ、イコライザーアンプ、真空管プリアンプうをはじめ、その他AVアンプ、プリメインアンプ、USB-DAC、ポタアン、ステレオパワーアンプやコントロールアンプなどのオーデォオアンプを買換たいとお考えの皆様。今お使いの各種アンプ製品をexclamation×2オーディオ製品の買取専門「オーディオマイハート」に、是非お売りくださいexclamation×2
特にラックスマン(LUXMAN)、Phasemation(フェーズメーション)、アキュフェーズ(Accuphase)、QUAD(クオード)、MARK LEVINSON(マークレビンソン)、LINN(リン)、JBL(ジェイビーエル)、Marantz(マランツ)、DENON(デノン/デンオン)、ONKYO(オンキヨー)、PIONEER(パイオニア)などの製品は買取り強化中です。高額買取り致しますよ!
ソリッド・真空管のプリ・パワー各種アンプの他、ポータブルアンプ、スピーカー、オーディオプレーヤー、デッキ、ターンテーブル、チューナー、システムコンポ、ヘッドフォンアンプなど、各種オーディオ製品を高価買取いたします

オーディオマイハートは、東京メトロ丸の内線東高円寺駅から歩いて3分、杉並区和田蚕糸(さんし)公園のすぐ近くに実店舗を構え、創業27年の歴史を持つ、地域に根ざした信頼と実績のお店です。

全国対応の着払いで送る「宅配買取」、出張料無料の地域限定「出張買取」、その場ですぐに買取できる「店頭買取」の3つの買取方法をご用意しております。

お見積もりも、もちろん無料ぴかぴか(新しい)

メールフォームから製品画像を添付できる「メール査定」、ケータイで製品を撮影してそのまま送る「ケータイ査定」、キーボードが苦手な方にオススメの「FAX査定」、とにかく早く!という方にオススメの「電話査定」とお客様のご都合でお選びいただける様、各種査定方法をご用意いたしました。

いつでも、お気軽にオーディオマイハートにお問い合せくださいexclamation×2
皆様からのお問い合せを、心よりお待ちいたしております。


------------------
オーディオ製品の買取専門「オーディオマイハート」
アンプ:買取の基準と流れ
アンプ:買取製品一覧
posted by オーディオ マイハート at 10:19 | 東京 ☁ | Comment(0) | スタッフ・ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

完全ワイヤレスイヤホンERATO「APOLLO 7s」のご紹介!

音楽を楽しむ上で欠かせない物のひとつは、イヤホンですが、両耳からぶら下がるコードが邪魔だと思ったことって皆様も1度位は、ありますよね。

長く使用しているとイヤホンコードに変な癖がついてしまって直らないとか、

バッグから取り出す際コードがグチャグチャに絡んでしまって解くのに一苦労・・がく〜(落胆した顔)
なんて経験もありますよね?

私は、ほんとコードの類が嫌いなので、全てコードレスになればよいな・・と常日頃考えております。

さて、そんな私に最近朗報がありました。手(チョキ)

それは、完全コードレスイヤホンの登場です。わーい(嬉しい顔)

一昔前、知り合いがカセットテープのワイヤレスウォークマンなんでものを持っており感動した経験がありますが、昨今、イヤホンのコードレス化が進まなかったのか大変不思議です。

バッテリーや技術面で難しかったのでしょうか分かりませんが・・

なんにせよ、最近多くのメーカーが力を入れてきている完全ワイヤレスイヤホンがこれから普及することを切に願います。

さて、前置きが長くなりましたが、今回は、ERATOの完全ワイヤレスイヤホンのご紹介!

こちらは、VGP2017 SUMMERで金賞を受賞しております製品ですので、期待の持てますね。パンチ

こちらが、ERATO「APOLLO 7s」ぴかぴか(新しい)

他のメーカーは、ブラック系の色が多い中、カラーバリエーション、シルバー、グレイ、ブラック、ローズゴールドの4色展開とは、うれしいかぎりです。

片側わずか4gの小型ハウジングはそのままに、新たに3Dサラウンド機能「ERATO SURROUND」を搭載。Bluetoothのバージョンは4.1で、高音質コーデックのAAC/aptXにも対応しております。

完全ワイヤレスイヤホンERATO「APOLLO 7s」


デザインは小型の弾丸のようで、耳元にも挿入しやすいスタンダードなもの。

通常の交換用イヤーピースに加えて、コンプライ「T-600」チップ各3サイズも付属。さらに、耳のくぼみにフィットさせるスタビライザーも3サイズも付属する。スタンダードな形状を豊富なアクセサリとイヤーピースでカスタマイズでき、フィット感を追求したい場合にも使い込み甲斐がありますね。

完全ワイヤレスイヤホンERATO「APOLLO 7s」


スマートフォンとのペアリングは、まず左右どちらかのみのボタンを5秒長押しする。そうするとスマホ側には「APOLLO 7s-R」か「APOLLO 7s-L」のどちらかが表示されるので、それをタップしてペアリングが完了したあとに、残ったもう一方の筐体の電源をオンにするという手順だそうです。

完全ワイヤレスイヤホンERATO「APOLLO 7s」


イヤホン本体に物理ボタンがある。イヤホンを装着したままでも押しやすく、再生時に1回押しで再生/停止、2秒長押しでスキップ、待機時に2回押しでSiriやGoogle Nowの呼び出し、4回押しで3Dサラウンド切り替えができ装着感もよく安定度も高く音切れの心配もほとんどないそうですよ。わーい(嬉しい顔)

気になるお値段ですが、36,800円前後となるそうです。

音質がよろしければ、私も是非ほしい1台ですね!ぴかぴか(新しい)

という事で、イヤホン、ヘッドホンアンプ、ポータブルヘッドホンアンプ、AVアンプ、プリメインアンプ、イコライザーアンプ、真空管プリアンプうをはじめ、その他AVアンプ、プリメインアンプ、USB-DAC、ポタアン、ステレオパワーアンプやコントロールアンプなどのオーデォオアンプを買換たいとお考えの皆様。今お使いの各種アンプ製品をexclamation×2オーディオ製品の買取専門「オーディオマイハート」に、是非お売りくださいexclamation×2
特にラックスマン(LUXMAN)、Phasemation(フェーズメーション)、アキュフェーズ(Accuphase)、QUAD(クオード)、MARK LEVINSON(マークレビンソン)、LINN(リン)、JBL(ジェイビーエル)、Marantz(マランツ)、DENON(デノン/デンオン)、ONKYO(オンキヨー)、PIONEER(パイオニア)などの製品は買取り強化中です。高額買取り致しますよ!
ソリッド・真空管のプリ・パワー各種アンプの他、ポータブルアンプ、スピーカー、オーディオプレーヤー、デッキ、ターンテーブル、チューナー、システムコンポ、ヘッドフォンアンプなど、各種オーディオ製品を高価買取いたします

オーディオマイハートは、東京メトロ丸の内線東高円寺駅から歩いて3分、杉並区和田蚕糸(さんし)公園のすぐ近くに実店舗を構え、創業27年の歴史を持つ、地域に根ざした信頼と実績のお店です。

全国対応の着払いで送る「宅配買取」、出張料無料の地域限定「出張買取」、その場ですぐに買取できる「店頭買取」の3つの買取方法をご用意しております。

お見積もりも、もちろん無料ぴかぴか(新しい)

メールフォームから製品画像を添付できる「メール査定」、ケータイで製品を撮影してそのまま送る「ケータイ査定」、キーボードが苦手な方にオススメの「FAX査定」、とにかく早く!という方にオススメの「電話査定」とお客様のご都合でお選びいただける様、各種査定方法をご用意いたしました。

いつでも、お気軽にオーディオマイハートにお問い合せくださいexclamation×2
皆様からのお問い合せを、心よりお待ちいたしております。


------------------
オーディオ製品の買取専門「オーディオマイハート」
オーディオアクセサリー:買取の基準と流れ
オーディオアクセサリー:買取製品一覧
posted by オーディオ マイハート at 16:40 | 東京 ☀ | Comment(0) | スタッフ・ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
audio_myheartをフォローしましょう
カテゴリ
関連リンク
最近の記事
過去ログ
検索
 
タグクラウド
最近のコメント

携帯から手軽に査定依頼!!

オーディオマイハート・モバイル

アドレスをメールで送信→