オーディオ製品の買取専門リサイクルショップ:オーディオマイハート

マイハートからのお知らせ - オーディオ製品の買取専門、オーディオ マイハートのお知らせブログです。

買取のお問い合わせは、お得で便利なフリーダイヤルで

0120-66-4830

受付時間:AM10:30〜PM8:00

受付24時間年中無休!

※お返事は営業時間内になります。

メールでお問い合せはこちら→

文字の大きさ

標準

2016年12月06日

パイオニア、バーチカルツイン新スピーカー「S-PM50/30」のご紹介

皆様は、バーチカルツイン方式のスピーカーってご存知ですか?

バーチカルツイン方式とは1990年代にパイオニアが自社スピーカーに採用したもので、トゥイーターを中心に2つのウーファーを上下に配置する仮想同軸型のシステムのこと。

バーチカルツイン方式は、明確な音像定位、豊かな音場感を再生できるとともにコンテンツの情報を忠実に引き出せるため、今までは聴こえてこなかった音の再生を実現できるといいます。わーい(嬉しい顔)

今回ご紹介する「S-PM50/30」は、スピーカーシステムが理想とする点音源実現のために、さまざまな方法が考えられた中でその音像定位感と広い音場感からバーチカルツイン方式を採用した新スピーカーとなります。ぴかぴか(新しい)

パイオニア、バーチカルツイン新スピーカー「S-PM50/30」


この製品では、バーチカルツイン方式の特徴でもあるバッフル両端をラウンド形状としたキャビネット作りに共振が極めて少ないとされるウイスキーの樽材を採用。

ピュアモルトスピーカーといえば、2006年に発売された「S-PM300」を思い出す方もいらっしゃると思いますね。

キャビネットには、ウイスキーの熟成のため何十年と使用された木質が固く緻密なホワイトオークの樽材を採用しておりバッフル両端をラウンド形状とし音の回析の影響を抑えているそうです。

トゥイーター部には、広帯域再生を実現する新開発の5cmコーン型・ワイドレンジドライバーを搭載。バイオマス素材のCNF(セルロースナノファイバー)を混抄した振動板を採用しており、同素材はオンキヨーブランドの”Scepter(セプター)”「SC-3」スピーカーにも使用されるもの。この振動板はCAE解析で繰り返し形状の最適化と試聴を行われており、40kHzまでの広帯域再生を可能とすると共に、大音量やピークの高い音でも破綻せず、音の情報量が増大してもクリアな高域を再生できるといいます。グッド(上向き矢印)

また、フレームには高強度のアルミダイキャスト製としており、不要な共振を抑えているそうです。

なにかウイスキーの樽材を使用していると聞くとウイスキーの香りが漂ってきそうなスピーカーでありますがわーい(嬉しい顔)、木材によい感じの雰囲気が出ておりますよね。

ちなみにウイスキー樽材は、通常のパーチクルボード(集成材)に比べて剛性は4倍と非常に高剛性筐体となるそうですよ。

主な仕様は以下の通り。

インピーダンスは4Ω、最大入力は150W。出力音圧レベルは84dB(S-PM50)、83dB(S-PM30)。

再生周波数帯域は40Hz〜40kHz(S-PM50)、50Hz〜40kHz(S-PM30)。外形寸法は237W×435H×344Dmm(S-PM50)、
190W×357H×277Dmm(S-PM30)、質量は13.0kg(S-PM50)、8.0kg(S-PM30)

専用スピーカースタンド「CP-50」を12月下旬に発売するそうです。

気になるお値段ですが、以下の通り。

「S-PM50」が186,000円(1本/税抜)
「S-PM30」が95,000円(1本/税抜)
「CP-50」が82,000円(ペア/税抜)

久々に発売されたパイオニアのバーチカルツイン方式のスピーカーですが、新技術も搭載されており、期待の高いモデルとなりますね。わーい(嬉しい顔)

という事で、スピーカー、アクティブスピーカー、ステレオパワーアンプやコントロールアンプなどのオーデォオやアンプを買換たいとお考えの皆様。今お使いの各種アンプ・スピーカー製品をexclamation×2オーディオ製品の買取専門「オーディオマイハート」に、是非お売りくださいexclamation×2
特にTANNOY(タンノイ)、JBL(ジェイビーエル)、(HARMAN/ハーマン)などは、高額買取り致します。
スピーカー、ソリッド・真空管のプリ・パワー各種アンプの他、オーディオプレーヤー、デッキ、ターンテーブル、チューナー、システムコンポ、ヘッドフォンアンプなど、各種オーディオ製品を高価買取いたします

オーディオマイハートは、東京メトロ丸の内線東高円寺駅から歩いて3分、杉並区和田蚕糸(さんし)公園のすぐ近くに実店舗を構え、創業27年の歴史を持つ、地域に根ざした信頼と実績のお店です。

全国対応の着払いで送る「宅配買取」、出張料無料の地域限定「出張買取」、その場ですぐに買取できる「店頭買取」の3つの買取方法をご用意しております。

お見積もりも、もちろん無料ぴかぴか(新しい)

メールフォームから製品画像を添付できる「メール査定」、ケータイで製品を撮影してそのまま送る「ケータイ査定」、キーボードが苦手な方にオススメの「FAX査定」、とにかく早く!という方にオススメの「電話査定」とお客様のご都合でお選びいただける様、各種査定方法をご用意いたしました。

いつでも、お気軽にオーディオマイハートにお問い合せくださいexclamation×2
皆様からのお問い合せを、心よりお待ちいたしております。


------------------
オーディオ製品の買取専門「オーディオマイハート」
スピーカー:買取の基準と流れ
スピーカー:買取製品一覧
posted by オーディオ マイハート at 16:17 | 東京 ☀ | Comment(0) | スタッフ・ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

杉並区リサイクルショップ マイハート テクニクスCDデッキ 

今年も残す所あとわずか!! 毎日気合を入れてます。
本日は、杉並区高円寺陸橋の店舗より、さいたま市西区へ買い替えの為
テクニクスCDプレイヤーSL-P1200出張買取りいたしました。
20161205teknnn.JPG
杉並区のリサイクルショップ マイハートでは、、ステレオアンプ、カセットデッキ
オープンリールデッキ、レコードプレイヤー、スピーカーなどオーディオ製品の買取りは
お客様のご都合にあわせて選べる3つの買取方法をご用意いたしております。
店頭買取・無料出張買取・全国送料無料宅配買取。
買い替、引っ越し、不要処分などオーディオ買取なら杉並区のオーディオマイハートへこちら!から
お気軽にお問合せください。
杉並区和田3-54-10   0120-66-4830   10時30分〜19時  水曜定休日
posted by オーディオ マイハート at 17:28 | 東京 ☀ | Comment(0) | 買取最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

杉並区 リサイクルショップ マイハート いよいよ12月に入り、大掃除、買い出し、突然の転勤など慌ただしくなる年末が近づいてまいりました。

今年も残す所あとわずか、大掃除、買い出し、突然の転勤など慌ただしくなる年末!!!
当店のあります、青梅街道沿い環七高円寺陸橋の店舗へも、部屋の模様替え、大掃除、引っ越し
買い替えなどにより電話・メールなど買取依頼が何時も以上に多くなっております。
20161204anppp.jpg
杉並区のリサイクルショップ マイハートでは、重くて持ち運びが不便なオーディオアンプ
オーディオスピーカー、ターンテーブルなど、重量のあるオーディオ製品の買取りは
お客様のご都合にあわせて選べる3つの買取方法をご用意いたしております。
店頭買取・無料出張買取・全国送料無料宅配買取。
買い替、引っ越し、不要処分などオーディオ買取なら杉並区のオーディオマイハートへこちら!から
お気軽にお問合せください。
杉並区和田3-54-10   0120-66-4830   10時30分〜19時  水曜定休日
posted by オーディオ マイハート at 17:53 | 東京 ☀ | Comment(0) | スタッフ・ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
audio_myheartをフォローしましょう
カテゴリ
関連リンク
最近の記事
過去ログ
検索
 
タグクラウド
最近のコメント

携帯から手軽に査定依頼!!

オーディオマイハート・モバイル

アドレスをメールで送信→