オーディオ製品の買取専門リサイクルショップ:オーディオマイハート

マイハートからのお知らせ - オーディオ製品の買取専門、オーディオ マイハートのお知らせブログです。

買取のお問い合わせは、お得で便利なフリーダイヤルで

0120-66-4830

受付時間:AM10:30〜PM8:00

受付24時間年中無休!

※お返事は営業時間内になります。

メールでお問い合せはこちら→

文字の大きさ

標準

2017年12月05日

Mark Levinson(マークレビンソン)、A級動作フォノイコライザー搭載プリメインアンプ「No585.5」のご紹介!



今回は、Mark Levinsonから2018年初旬に発売されるプリメインアンプ「No585.5」のご紹介です。ぴかぴか(新しい)

Mark Levinson、A級動作フォノイコライザー搭載プリメインアンプ「No585.5」


こちらのNo585.5は、プリメインアンプ「No585」に、最新プリアンプ「NO523」「No526」で採用された“ピュア・フォノ”完全ディスクリート・A級動作フォノイコライザーを搭載したプリメインアンプとなります。

マークレビンソンが誇る左右チャンネルの完全独立、バランス設計という思想を踏まえ、さらにミリタリーグレードの窒化タンタル薄膜チップ抵抗や、低損失ポリプロピレンフィルムコンデンサーなど高品質部品を投入。これらをニッケルメッキを施したスチール製CLAMSHELLシールドに包みこむことで、外部からの電界、磁界の影響を排除したそうです。

MMカートリッジは入力ゲイン固定、キャパシタ負荷は5種類から選択可能。MCカートリッジでは3段階の入力ゲイン調整に加え、10種類の抵抗負荷を選択可能となっております。わーい(嬉しい顔)

Mark Levinson、「No585.5」 本体背面部


DAC部は、ESS製Sabre 32bit DACチップを独自のジッターフリー回路と組み合わせて構成。サンプリングレートは最大PCM 192kHz/32bit、DSD 5.6MHzに対応。入力はUSB-B×1、AES/EBU×、RCA同軸×2、光TOS×2を装備。アナログ入力はXLR×1、RCA×3、フォノ×1を備える。また、アナログ出力としてボリューム固定/可変のRCA×1を搭載します。

パワーアンプはAB級動作で、出力は200W(8Ω)、350W(4Ω/2Ω)。ボリューム部には0.1dBステップの繊細な音量調整が可能なディスクリート構成ステップアッティネーターを採用した。外形寸法は438W×193H×507Dmm、質量は32.6kg。

気になる価格は、1,600,000円(税抜)となります。

すこし高額ですが、ボーナスシーズンのこの機会にいかがでしょうか!ぴかぴか(新しい)

という事で、プリメインアンプ、真空管パワーアンプ、真空管プリアンプ、プリメインアンプ、USB-DAC、ヘッドホンアンプ、パワーアンプ、AVアンプ、イコライザーアンプをはじめ、その他AVアンプ、プリメインアンプ、USB-DAC、ポタアン、ステレオパワーアンプやコントロールアンプなどのオーデォオアンプを買換たいとお考えの皆様。今お使いの各種アンプ製品をexclamation×2オーディオ製品の買取専門「オーディオマイハート」に、是非お売りくださいexclamation×2
特にラックスマン(LUXMAN)、Phasemation(フェーズメーション)、アキュフェーズ(Accuphase)、QUAD(クオード)、MARK LEVINSON(マークレビンソン)、LINN(リン)、JBL(ジェイビーエル)、Marantz(マランツ)、DENON(デノン/デンオン)、ONKYO(オンキヨー)、PIONEER(パイオニア)などの製品は買取り強化中です。高額買取り致しますよ!
ソリッド・真空管のプリ・パワー各種アンプの他、ポータブルアンプ、スピーカー、オーディオプレーヤー、デッキ、ターンテーブル、チューナー、システムコンポ、ヘッドフォンアンプなど、各種オーディオ製品を高価買取いたします

オーディオマイハートは、東京メトロ丸の内線東高円寺駅から歩いて3分、杉並区和田蚕糸(さんし)公園のすぐ近くに実店舗を構え、創業27年の歴史を持つ、地域に根ざした信頼と実績のお店です。

全国対応の着払いで送る「宅配買取」、出張料無料の地域限定「出張買取」、その場ですぐに買取できる「店頭買取」の3つの買取方法をご用意しております。

お見積もりも、もちろん無料ぴかぴか(新しい)

メールフォームから製品画像を添付できる「メール査定」、ケータイで製品を撮影してそのまま送る「ケータイ査定」、キーボードが苦手な方にオススメの「FAX査定」、とにかく早く!という方にオススメの「電話査定」とお客様のご都合でお選びいただける様、各種査定方法をご用意いたしました。

いつでも、お気軽にオーディオマイハートにお問い合せくださいexclamation×2
皆様からのお問い合せを、心よりお待ちいたしております。


------------------
オーディオ製品の買取専門「オーディオマイハート」
アンプ:買取の基準と流れ
アンプ:買取製品一覧






posted by オーディオ マイハート at 12:27 | 東京 ☀ | Comment(0) | スタッフ・ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

アキュフェーズ、プリメイン「E-650」のご紹介!

今回は、既に発売されているアキュフェーズが純A級プリメインアンプの新たなフラグシップモデル「E-650」のご紹介!ぴかぴか(新しい)

アキュフェーズ、プリメイン「E-650」


従来の旗艦モデル「E-600」に、最上級プリアンプ「C-3850」のエッセンスを投入。同社のセパレート型のプリアンプでも旗艦モデル C-3850のみが搭載する『Balanced AAVA』方式ボリューム・コントロールを、プリメインアンプに初めて採用。電気的特性を大幅に向上させた。グッド(上向き矢印)

パワーアンプ部にはインスツルメンテーションアンプを採用し、バランス伝送を実現。プリアンプ部とパワーアンプ部がバランス構成となる。出力素子はパワーMOSFET3パラレル・プッシュプルの純A級動作。チャンネルあたり120W/2Ω、60W/4Ω、30W/8Ωのリニアパワーを保証し、音楽信号に限り150W/ch/1Ωの出力とダンピングファクター800を達成するそう。

プロテクションには半導体(MOSFET)スイッチを採用。音楽信号が機械的接点を通らないことで音質向上につながるだけでなく、長期信頼性に優れるとする。入力端子にはRCA×5、XLR×2。XLR1系統の出力のほか、RCAのPRE OUT×1、RECORDER(RCA)×2、MAIN INをRCAとXLR各1系統装備。オプションボード用スロットは2系統となります。

オプションボード「DAC-50」、「AD-50」も同時に発売されます。

こちらは、USB入力対応のDACボード「DAC-50」、フォノイコライザーアンプボード「AD-50」の新ラインナップ。わーい(嬉しい顔)

DAC-50は、旭化成製AK4490EQをチャンネルあたり2回路並列駆動させる「MDS変換方式DAコンバーター」を搭載。USB-B端子のほか、RCA同軸デジタル、光TOSに対応。最大対応サンプリング周波数/bit数は、USB入力がPCM 384kHz/32bit、DSD 11.2MHz/1bit。RCA同軸デジタルがPCM 192kHz/24bit、光TOSが96kHz/24bitまで。

AD-50は、最新の回路や厳選した高音質ソザイを採用し極限の低雑音化と高精度なRIAA偏差を実現したというフォノイコライザーアンプ。E-650など対応モデルとの組み合わせではMC/MMの切り替えをフロントパネルから行える。ゲインはMCが66dB、MMが40dB。入力インピーダンスはMMが47kΩ、MCは30/100/300Ωが選択できる。くわえて、サブソニックフィルターを標準装備します。

価格はDAC-50が80,000円(税抜)、AD-50が60,000円(税抜)となります。

プリメイン「E-650」の気になる価格は、730,000円(税抜)です。

最上級プリアンプ「C-3850」のエッセンスを投入したこのモデル価格もお手頃ですので、この機会にいかがでしょうか!ぴかぴか(新しい)

という事で、プリメインアンプ、真空管パワーアンプ、真空管プリアンプ、プリメインアンプ、USB-DAC、ヘッドホンアンプ、パワーアンプ、AVアンプ、イコライザーアンプをはじめ、その他AVアンプ、プリメインアンプ、USB-DAC、ポタアン、ステレオパワーアンプやコントロールアンプなどのオーデォオアンプを買換たいとお考えの皆様。今お使いの各種アンプ製品をexclamation×2オーディオ製品の買取専門「オーディオマイハート」に、是非お売りくださいexclamation×2
特にラックスマン(LUXMAN)、Phasemation(フェーズメーション)、アキュフェーズ(Accuphase)、QUAD(クオード)、MARK LEVINSON(マークレビンソン)、LINN(リン)、JBL(ジェイビーエル)、Marantz(マランツ)、DENON(デノン/デンオン)、ONKYO(オンキヨー)、PIONEER(パイオニア)などの製品は買取り強化中です。高額買取り致しますよ!
ソリッド・真空管のプリ・パワー各種アンプの他、ポータブルアンプ、スピーカー、オーディオプレーヤー、デッキ、ターンテーブル、チューナー、システムコンポ、ヘッドフォンアンプなど、各種オーディオ製品を高価買取いたします

オーディオマイハートは、東京メトロ丸の内線東高円寺駅から歩いて3分、杉並区和田蚕糸(さんし)公園のすぐ近くに実店舗を構え、創業27年の歴史を持つ、地域に根ざした信頼と実績のお店です。

全国対応の着払いで送る「宅配買取」、出張料無料の地域限定「出張買取」、その場ですぐに買取できる「店頭買取」の3つの買取方法をご用意しております。

お見積もりも、もちろん無料ぴかぴか(新しい)

メールフォームから製品画像を添付できる「メール査定」、ケータイで製品を撮影してそのまま送る「ケータイ査定」、キーボードが苦手な方にオススメの「FAX査定」、とにかく早く!という方にオススメの「電話査定」とお客様のご都合でお選びいただける様、各種査定方法をご用意いたしました。

いつでも、お気軽にオーディオマイハートにお問い合せくださいexclamation×2
皆様からのお問い合せを、心よりお待ちいたしております。


------------------
オーディオ製品の買取専門「オーディオマイハート」
アンプ:買取の基準と流れ
アンプ:買取製品一覧
posted by オーディオ マイハート at 11:42 | 東京 ☀ | Comment(0) | スタッフ・ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

フェーズメーション真空管式モノラルパワーアンプのご紹介!

温かみあるアンティークなサウンドを求める方には、真空管式パワーアンプがよい選択ではないでしょうか。わーい(嬉しい顔)

今回は、Phasemationブランドから、12月中旬に発売する真空管式モノラルパワーアンプ「MA-1500」をご紹介します。ぴかぴか(新しい)

フェーズメーション真空管式モノラルパワーアンプ


こちらは、昨年発売された「MA-2000」をベースにした真空管式モノラルパワーアンプ。出力管にPSVAN 300Bを用いた自己バイアスのシングル純A級動作で、東芝製「6CG7」をドライバーとしたトランス結合による駆動と合わせて、定格出力10W以上(THD:5%)を確保。シンプル動作ながら300Bの素性の良さを発揮できる構成としのがこちらの製品。手(チョキ)

5814A、6CG7、300Bという全段3極管による無帰還アンプ回路構成を採用。無帰還回路ならではの躍動感にあふれた表情豊かな音楽再生を実現するとしております。

真空管アンプは、発熱多く効率が悪いなどデメリットがありますが、真空管アンプ特有の音キレが良さなどは、大変魅力がありますよね。目

初段/ドライバー段/パワー段は、それぞれ独立した電源チョークトランスから電源を供給。入力信号増幅回路とスピーカー駆動回路との相互干渉を排除している。

また、高圧電源には原理的にスイッチングノイズの発生しない整流管「5R4G」とチョークトランスによる整流回路を採用、300BのヒーターはDC電源による直流点火とし、徹底したローノイズ設計を施したとしている。

周波数特性は10Hz-40kHz(+0、-3dB)、入力インピーダンスは47kΩ、利得は26dB、残留雑音は200μV以下(A-NET)、出力インピーダンスは4/8Ω、消費電力は100W。外形寸法は245W×226H×427Dmm、質量は16kg。

価格は800,000円(1台/税別)です。

真空管は、取り扱いが難しいことや寿命が短いこともあり二の足を踏んでいる方もいらっしゃると思いますが、是非この機会にどうでしょう・・・ぴかぴか(新しい)

という事で、真空管パワーアンプ、真空管プリアンプ、プリメインアンプ、USB-DAC、ヘッドホンアンプ、パワーアンプ、AVアンプ、イコライザーアンプをはじめ、その他AVアンプ、プリメインアンプ、USB-DAC、ポタアン、ステレオパワーアンプやコントロールアンプなどのオーデォオアンプを買換たいとお考えの皆様。今お使いの各種アンプ製品をexclamation×2オーディオ製品の買取専門「オーディオマイハート」に、是非お売りくださいexclamation×2
特にラックスマン(LUXMAN)、Phasemation(フェーズメーション)、アキュフェーズ(Accuphase)、QUAD(クオード)、MARK LEVINSON(マークレビンソン)、LINN(リン)、JBL(ジェイビーエル)、Marantz(マランツ)、DENON(デノン/デンオン)、ONKYO(オンキヨー)、PIONEER(パイオニア)などの製品は買取り強化中です。高額買取り致しますよ!
ソリッド・真空管のプリ・パワー各種アンプの他、ポータブルアンプ、スピーカー、オーディオプレーヤー、デッキ、ターンテーブル、チューナー、システムコンポ、ヘッドフォンアンプなど、各種オーディオ製品を高価買取いたします

オーディオマイハートは、東京メトロ丸の内線東高円寺駅から歩いて3分、杉並区和田蚕糸(さんし)公園のすぐ近くに実店舗を構え、創業27年の歴史を持つ、地域に根ざした信頼と実績のお店です。

全国対応の着払いで送る「宅配買取」、出張料無料の地域限定「出張買取」、その場ですぐに買取できる「店頭買取」の3つの買取方法をご用意しております。

お見積もりも、もちろん無料ぴかぴか(新しい)

メールフォームから製品画像を添付できる「メール査定」、ケータイで製品を撮影してそのまま送る「ケータイ査定」、キーボードが苦手な方にオススメの「FAX査定」、とにかく早く!という方にオススメの「電話査定」とお客様のご都合でお選びいただける様、各種査定方法をご用意いたしました。

いつでも、お気軽にオーディオマイハートにお問い合せくださいexclamation×2
皆様からのお問い合せを、心よりお待ちいたしております。


------------------
オーディオ製品の買取専門「オーディオマイハート」
アンプ:買取の基準と流れ
アンプ:買取製品一覧
posted by オーディオ マイハート at 11:15 | 東京 ☀ | Comment(0) | スタッフ・ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
audio_myheartをフォローしましょう
カテゴリ
関連リンク
最近の記事
過去ログ
検索
 
タグクラウド
最近のコメント

携帯から手軽に査定依頼!!

オーディオマイハート・モバイル

アドレスをメールで送信→