オーディオ製品の買取専門リサイクルショップ:オーディオマイハート

マイハートからのお知らせ - オーディオ製品の買取専門、オーディオ マイハートのお知らせブログです。

買取のお問い合わせは、お得で便利なフリーダイヤルで

0120-66-4830

受付時間:AM10:30〜PM8:00

受付24時間年中無休!

※お返事は営業時間内になります。

メールでお問い合せはこちら→

文字の大きさ

標準

2017年08月07日

完全ワイヤレスイヤホンERATO「APOLLO 7s」のご紹介!

音楽を楽しむ上で欠かせない物のひとつは、イヤホンですが、両耳からぶら下がるコードが邪魔だと思ったことって皆様も1度位は、ありますよね。

長く使用しているとイヤホンコードに変な癖がついてしまって直らないとか、

バッグから取り出す際コードがグチャグチャに絡んでしまって解くのに一苦労・・がく〜(落胆した顔)
なんて経験もありますよね?

私は、ほんとコードの類が嫌いなので、全てコードレスになればよいな・・と常日頃考えております。

さて、そんな私に最近朗報がありました。手(チョキ)

それは、完全コードレスイヤホンの登場です。わーい(嬉しい顔)

一昔前、知り合いがカセットテープのワイヤレスウォークマンなんでものを持っており感動した経験がありますが、昨今、イヤホンのコードレス化が進まなかったのか大変不思議です。

バッテリーや技術面で難しかったのでしょうか分かりませんが・・

なんにせよ、最近多くのメーカーが力を入れてきている完全ワイヤレスイヤホンがこれから普及することを切に願います。

さて、前置きが長くなりましたが、今回は、ERATOの完全ワイヤレスイヤホンのご紹介!

こちらは、VGP2017 SUMMERで金賞を受賞しております製品ですので、期待の持てますね。パンチ

こちらが、ERATO「APOLLO 7s」ぴかぴか(新しい)

他のメーカーは、ブラック系の色が多い中、カラーバリエーション、シルバー、グレイ、ブラック、ローズゴールドの4色展開とは、うれしいかぎりです。

片側わずか4gの小型ハウジングはそのままに、新たに3Dサラウンド機能「ERATO SURROUND」を搭載。Bluetoothのバージョンは4.1で、高音質コーデックのAAC/aptXにも対応しております。

完全ワイヤレスイヤホンERATO「APOLLO 7s」


デザインは小型の弾丸のようで、耳元にも挿入しやすいスタンダードなもの。

通常の交換用イヤーピースに加えて、コンプライ「T-600」チップ各3サイズも付属。さらに、耳のくぼみにフィットさせるスタビライザーも3サイズも付属する。スタンダードな形状を豊富なアクセサリとイヤーピースでカスタマイズでき、フィット感を追求したい場合にも使い込み甲斐がありますね。

完全ワイヤレスイヤホンERATO「APOLLO 7s」


スマートフォンとのペアリングは、まず左右どちらかのみのボタンを5秒長押しする。そうするとスマホ側には「APOLLO 7s-R」か「APOLLO 7s-L」のどちらかが表示されるので、それをタップしてペアリングが完了したあとに、残ったもう一方の筐体の電源をオンにするという手順だそうです。

完全ワイヤレスイヤホンERATO「APOLLO 7s」


イヤホン本体に物理ボタンがある。イヤホンを装着したままでも押しやすく、再生時に1回押しで再生/停止、2秒長押しでスキップ、待機時に2回押しでSiriやGoogle Nowの呼び出し、4回押しで3Dサラウンド切り替えができ装着感もよく安定度も高く音切れの心配もほとんどないそうですよ。わーい(嬉しい顔)

気になるお値段ですが、36,800円前後となるそうです。

音質がよろしければ、私も是非ほしい1台ですね!ぴかぴか(新しい)

という事で、イヤホン、ヘッドホンアンプ、ポータブルヘッドホンアンプ、AVアンプ、プリメインアンプ、イコライザーアンプ、真空管プリアンプうをはじめ、その他AVアンプ、プリメインアンプ、USB-DAC、ポタアン、ステレオパワーアンプやコントロールアンプなどのオーデォオアンプを買換たいとお考えの皆様。今お使いの各種アンプ製品をexclamation×2オーディオ製品の買取専門「オーディオマイハート」に、是非お売りくださいexclamation×2
特にラックスマン(LUXMAN)、Phasemation(フェーズメーション)、アキュフェーズ(Accuphase)、QUAD(クオード)、MARK LEVINSON(マークレビンソン)、LINN(リン)、JBL(ジェイビーエル)、Marantz(マランツ)、DENON(デノン/デンオン)、ONKYO(オンキヨー)、PIONEER(パイオニア)などの製品は買取り強化中です。高額買取り致しますよ!
ソリッド・真空管のプリ・パワー各種アンプの他、ポータブルアンプ、スピーカー、オーディオプレーヤー、デッキ、ターンテーブル、チューナー、システムコンポ、ヘッドフォンアンプなど、各種オーディオ製品を高価買取いたします

オーディオマイハートは、東京メトロ丸の内線東高円寺駅から歩いて3分、杉並区和田蚕糸(さんし)公園のすぐ近くに実店舗を構え、創業27年の歴史を持つ、地域に根ざした信頼と実績のお店です。

全国対応の着払いで送る「宅配買取」、出張料無料の地域限定「出張買取」、その場ですぐに買取できる「店頭買取」の3つの買取方法をご用意しております。

お見積もりも、もちろん無料ぴかぴか(新しい)

メールフォームから製品画像を添付できる「メール査定」、ケータイで製品を撮影してそのまま送る「ケータイ査定」、キーボードが苦手な方にオススメの「FAX査定」、とにかく早く!という方にオススメの「電話査定」とお客様のご都合でお選びいただける様、各種査定方法をご用意いたしました。

いつでも、お気軽にオーディオマイハートにお問い合せくださいexclamation×2
皆様からのお問い合せを、心よりお待ちいたしております。


------------------
オーディオ製品の買取専門「オーディオマイハート」
オーディオアクセサリー:買取の基準と流れ
オーディオアクセサリー:買取製品一覧
posted by オーディオ マイハート at 16:40 | 東京 ☀ | Comment(0) | スタッフ・ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

ラックスマン(LUXMAN)新AB級プリメイン L-505uXIIのご紹介!

今回は、AB級プリメインアンプのロングセラー機「L-505uX」の後継機として、8月下旬に発売される新モデル「L-505uXII」のご紹介です。ぴかぴか(新しい)

ラックスマン(LUXMAN)AB級プリメインアンプXシリーズ・L-507uXII


2011年11月から販売を続けてきた「L-505uX」がマークIIモデルとしてリファイン。増幅帰還回路「ODNF」の最新バージョンとなる4.0(L-505uXはODNF2.3)を搭載し、さらなる歪低減、高域特性の改善、低インピーダンス化によるドライブ力の向上を果たすなど性能向上を図っているそうです。

ラックスマン(LUXMAN)AB級プリメインアンプXシリーズ・L-507uXII


プリアンプの出力段に同社の最上位コントロールアンプ「C-900u」と同等のディスクリート・バッファー回路を搭載。「繊細な音楽信号の純度を保ちつつ、パワーアンプ部を強力にドライブする能力を高めた」としております。グッド(上向き矢印)

独自の88ステップ・ソリッドステート式(IC)電子制御アッテネーター「LECUA」を搭載。これにより摺動式ボリュームにおける微小音領域の左右レベル偏差と音量ポジションによる音質差という命題を、極限まで克服したという。

加えて、EI型540VAの大型トランスと10000μF×4本の大容量ブロックコンデンサーで構成されたハイイナーシャ (高慣性) 電源を採用。パラレル・プッシュプル構成の100W+100W(8Ω)という定格出力によってハイパワーなドライブ力を実現したとしている。

入出力はライン4系統、フォノ1系統 (MM/MC切替) 、バランス・ライン1系統、録音入出力1系統、セパレート入出力1系統。スピーカー出力はA/Bの2系統を備え、A/B同時出力も可能。

新デザインのメーターパネルを採用し、ブラスターホワイトのフロントパネルにLED照明付きメーターを装備。上位機種と同一のアルミ製リモコンと、ノンツイスト構造のラックスマン標準電源ケーブル「JPA-10000」が付属する。わーい(嬉しい顔)

気になる価格は268,000円(税抜)だそうです。

ロングセラー機「L-505uX」の後継機マークIIモデルとしてリファインされたこちらのアンプは、今年一押しの製品といえるでしょうね・・ぴかぴか(新しい)

という事で、プリメインアンプ、USB-DAC、ヘッドホンアンプ、パワーアンプ、AVアンプ、イコライザーアンプ、真空管プリアンプうをはじめ、その他AVアンプ、プリメインアンプ、USB-DAC、ポタアン、ステレオパワーアンプやコントロールアンプなどのオーデォオアンプを買換たいとお考えの皆様。今お使いの各種アンプ製品をexclamation×2オーディオ製品の買取専門「オーディオマイハート」に、是非お売りくださいexclamation×2
特にラックスマン(LUXMAN)、Phasemation(フェーズメーション)、アキュフェーズ(Accuphase)、QUAD(クオード)、MARK LEVINSON(マークレビンソン)、LINN(リン)、JBL(ジェイビーエル)、Marantz(マランツ)、DENON(デノン/デンオン)、ONKYO(オンキヨー)、PIONEER(パイオニア)などの製品は買取り強化中です。高額買取り致しますよ!
ソリッド・真空管のプリ・パワー各種アンプの他、ポータブルアンプ、スピーカー、オーディオプレーヤー、デッキ、ターンテーブル、チューナー、システムコンポ、ヘッドフォンアンプなど、各種オーディオ製品を高価買取いたします

オーディオマイハートは、東京メトロ丸の内線東高円寺駅から歩いて3分、杉並区和田蚕糸(さんし)公園のすぐ近くに実店舗を構え、創業27年の歴史を持つ、地域に根ざした信頼と実績のお店です。

全国対応の着払いで送る「宅配買取」、出張料無料の地域限定「出張買取」、その場ですぐに買取できる「店頭買取」の3つの買取方法をご用意しております。

お見積もりも、もちろん無料ぴかぴか(新しい)

メールフォームから製品画像を添付できる「メール査定」、ケータイで製品を撮影してそのまま送る「ケータイ査定」、キーボードが苦手な方にオススメの「FAX査定」、とにかく早く!という方にオススメの「電話査定」とお客様のご都合でお選びいただける様、各種査定方法をご用意いたしました。

いつでも、お気軽にオーディオマイハートにお問い合せくださいexclamation×2
皆様からのお問い合せを、心よりお待ちいたしております。


------------------
オーディオ製品の買取専門「オーディオマイハート」
アンプ:買取の基準と流れ
アンプ:買取製品一覧
posted by オーディオ マイハート at 15:51 | 東京 ☀ | Comment(0) | スタッフ・ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

LINN DACアーキテクチャを一新したネットワークプレーヤー「KLIMAX DS/3」のご紹介!

2007年にリンの「KLIMAX DS」から10年目を迎えた今回の「KLIMAX DS」は、最新の「DS/3」に生まれ変わりました。ぴかぴか(新しい)

LINN ネットワークプレーヤー「KLIMAX DS/3」


今回は、DACを新しいチップに交換するというレベルではなくオーディオ回路全体に設計変更が及んでおります。パンチ

今回のリファインではD/A変換技術全体に「KATALYST(カタリスト)」という「触媒」に由来する名称を与え、既存の回路と異なるDACの新アーキテクチャとして提案している。DAC自体はAKMのプレミアムグレードに位置する「AK4497」を採用しているが、このDACはS/Nなど基本性能が同社のチップのなかで突出していることに加え、オーディオメーカーが周辺回路を独自に組めるように設計の自由度を飛躍的に高めていることに特徴があるそうです。

LINN ネットワークプレーヤー「KLIMAX DS/3」筐体内部


リンの設計陣はその自由度の高さに注目した。これまでの開発で培ってきたデジタルオーディオの知見を活かし、まずはΔΣ変調やデジタルフィルターなどDACの各プロセスごとに電源供給を独立させ、回路間での干渉を抑える手法を導入。さらに、デジタル信号の振幅方向の精度を左右する基準電圧を見直し、従来に比べて歪みを劇的に減らすことにも成功した。また、DAC直前にデジタルデータの精度を高める処理やクロック精度のさらなる改善など、DAC周辺の本質的な改善にも取り組んでいる。

D/A変換回路の見直しは複数のハイエンドメーカーが様々な手法で取り組んでいるが、リンはAKMのDACを使えば理想に近い設計の追い込みが思い通りに行えることを確信し、このDACと自分たちの最新技術を組み合わせる手法を選択しております。

LINN ネットワークプレーヤー「KLIMAX DS/3」筐体内部


DACが音質を左右することはよく知られているが、今回はD/A変換のアーキテクチャ全体を見直すことで、再生音の変化はさらに本質的な領域に及んでいる。前機種の「DS/2」との比較では、高調波歪みが激減し、ノイズレベルも10dBと大きく低下しているそう。手(チョキ)

気になるお値段は、2,500,000(税抜となります。

定評のありましたリンの「KLIMAX DS」ですが、「DS/3」は、あらゆる面でさらに先を行くモデルとなりそうですね。わーい(嬉しい顔)

という事で、ネットワークプレーヤー、SACD/CDプレーヤー、スピーカー、ステレオパワーアンプやコントロールアンプなどのオーデォオスピーカーやアンプを買換たいとお考えの皆様。今お使いの各種アンプ製品をexclamation×2オーディオ製品の買取専門「オーディオマイハート」に、是非お売りくださいexclamation×2
エソテリック(ESOTERIC)製品など、高級オーディオは常時買取り強化中です。高額買取り致しますよ・・
スピーカー、ソリッド・真空管のプリ・パワー各種アンプの他、オーディオプレーヤー、デッキ、ターンテーブル、チューナー、システムコンポ、ヘッドフォンアンプなど、各種オーディオ製品を高価買取いたします

オーディオマイハートは、東京メトロ丸の内線東高円寺駅から歩いて3分、杉並区和田蚕糸(さんし)公園のすぐ近くに実店舗を構え、創業27年の歴史を持つ、地域に根ざした信頼と実績のお店です。

全国対応の着払いで送る「宅配買取」、出張料無料の地域限定「出張買取」、その場ですぐに買取できる「店頭買取」の3つの買取方法をご用意しております。

お見積もりも、もちろん無料ぴかぴか(新しい)

メールフォームから製品画像を添付できる「メール査定」、ケータイで製品を撮影してそのまま送る「ケータイ査定」、キーボードが苦手な方にオススメの「FAX査定」、とにかく早く!という方にオススメの「電話査定」とお客様のご都合でお選びいただける様、各種査定方法をご用意いたしました。

いつでも、お気軽にオーディオマイハートにお問い合せくださいexclamation×2
皆様からのお問い合せを、心よりお待ちいたしております。


------------------
オーディオ製品の買取専門「オーディオマイハート」
オーディオプレーヤー:買取の基準と流れ
オーディオプレーヤー:買取製品一覧
posted by オーディオ マイハート at 15:50 | 東京 ☀ | Comment(0) | スタッフ・ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
audio_myheartをフォローしましょう
カテゴリ
関連リンク
最近の記事
過去ログ
検索
 
タグクラウド
最近のコメント

携帯から手軽に査定依頼!!

オーディオマイハート・モバイル

アドレスをメールで送信→